創業の支援を行っている税理士、中小企業診断士などの士業の方へ

様々な創業支援を多くの士業が行っています。
設立手続き、融資、事業計画、補助金・・・。

そんな中、クラウドファンディングは多くの起業家に知られるようになってきましたが、まだまだ活用されていないのが現状です。

  • 興味はあるけれど、誰に相談していいのかわからない。
  • どのように進めれば成功する?
  • どんな準備が必要?

クラウドファンディングの専門家は、まだまだ多くありません。
今から参入しても地域のNo.1になれる可能性があります。

また、開業にあたりクラウドファンディングの支援を行えば、その起業家のサービスを深く理解し、信頼を獲得することにつながります。

当社がどのような形でクラウドファンディングの支援を行っているのか、またどのようにその後の顧問契約につながっているのか、そのノウハウをお伝えします。

 

セミナー詳細

士業クラウドファンディング協会主催にて、 オンラインセミナーを開催いたします。 当セミナーは、購入型クラウドファンディングの活用法についてお話しします。

  • クラウドファンディングとは
  • プロジェクトの事例
  • どのように支援を行うか
  • 意外な活用方法
  • その後の顧問契約に向けて、何をすべきか
    等、顧客獲得につながる内容をお話いたします。
開催日程2020年9月17日(水)14時~16時
※他日程もございます。ご都合に合わせて選択してください。
場所オンライン(自宅や職場よりご参加ください)
参加資格・税理士、中小企業診断士、社会保険労務士、FP技能士等、「士」 のつく国家資格を保有し、中小企業の支援を行う方。
(士業事務所等に勤務する方や勉強中の方を含む)
・クラウドファンディングを通じて、クライアントの成長を支援したい方。
参加費3,000円

<各自準備が必要なもの>
(1)カメラ、通信環境のある、PC、スマホ、タブレット等
(2)オンライン会議ツール「Zoom」

 

 

お申込みフォームへ

 

 

講師

税理士 伊東 修平

士業クラウドファンディング支援協会 代表
黒船イノベーションズ株式会社 代表取締役
BR経営コンサルティング/伊東修平税理士事務所 代表

栃木県佐野市出身。
1982年生まれ。

釣り好きが高じて新聞奨学生として学校に通い調理師免許取得後、音楽活動(作曲・ドラム)に携わる。
結婚を機にシステム開発会社に入社し、システムエンジニアとしてアパレル業界を中心に受発注・POSレジ・在庫管理等、様々なシステムの受託開発を行う。

エンジニアとしての付加価値を高めるため税理士受験を志すが、会社の経営悪化により退職。これを機に、経営危機の防止に貢献できる税理士になろうと決意する。

その後、売上140億円規模の食品卸売商社に入社。
社内SE、経理、総務、人事、経営企画等に携わりながら、2016年に税理士試験合格(3科目独学)、2017年開業。

現在は、法人・個人の経営コンサルティング業務、税務会計業務を行う傍ら、IT企業を自ら立上げ、販路拡大サービスやクラウドファンディング事業などを展開する。
また、小学校でのプログラミング教室、大学のビジネスコンテストの審査員など、「夢を応援」するための様々な取り組みを行っている。

 

お申し込み

下記フォームからお申し込みください。
お支払につきましては、事前振込をお願いしております。
代金のお振込み先をメールにてお送りします。
お支払後に入金確認メールと、ZOOM招待用のメールを送らせていただきます。